2017年9月17日

麻田光子×荒木節子 染織二人展

15日、日本橋高島屋まで麻田光子×荒木節子 染色二人展を見に行ってきました。



斬新な染めと絵柄が素敵な荒木節子さんの帯。毎回素敵な帯に憧れています。
私より一つ年上の方で一人で染めをされています。
展覧会には毎回紬の着物にご自身の帯を締められてそのお姿も本当に素敵です。


麻田光子さんは荒木さんの展覧会で出会い、その後お茶会でお会いしてからのご縁です。今回そのお二人の染色二人展。ぜひ見に行きたいと楽しみにしていました。

麻田さんは日立デザインセンターで少しお仕事もされていたとのこと。
私にとっては共通の知り合いの方をいらっしゃることも嬉しい事です。
私よりも10歳も年上の方ですが、とても前向きで今でも一人で糸を染めそして織るをなさっています。銀髪に真っ赤な口紅そして紬の着物姿。

麻田さんの紬の着物と荒木さんの染帯

麻田さんの紬織と荒木さんの染め帯

日々のたゆまぬ努力と情熱の結果がこのような作品として発表されること。
大切なことを教えていただき考えさせられたひと時。

ふと我に帰ると自分に甘くて日々なんとなく過ごしている私。
大丈夫?
私の良さを出せるような生活を・・・と。
でも無理はしないけれど気持ちはシャキッと!
なんて思っています。

暑い日があれば急に涼しくなったりと季節の変わり目。
なんだか色々考えるこの頃です。

2017年9月11日

Style Lohaco

毎日がもっと愛しくなる「ていねいな暮らし」のアイデア×5


8月末に自宅でインタビューと撮影があった花王石鹸の広告記事がアップされました。


 少し気恥ずかしい気持ちですが私の毎日の生活です。
誰にも気遣いしなくて良い生活は気楽だけれど・・・だらしなく過ごしたくない。
これはね秀雄さんが私に残してくれた大切なことだと思っています。


いままでやっていたことをこれからも続けていくつもりです。
でも無理はしないこと。たまにはお惣菜を買ってきて済ますことも必要だと思うように。
そしてお掃除も毎日しなくても良いのではと。
 その時間に好きな美術館巡りをしたり・・・。シルバーパスもありますもの!

お時間のあるときにでも見てくださると嬉しいです。

 毎日がもっと愛しくなる「ていねいな暮らし」のアイデア×5
https://lohaco.jp/style/special1/ 



2017年9月4日

信州から贈り物💕

9月・・・。東京は曇り空が続き朝晩はぐんと涼しくなりました。
もう秋になるのかしら・・・暑かった夏があっけなく過ぎ去っていくのかしら。

昨日はFBのお友達から素敵な贈り物が届きました!
 それは青唐辛子それもとれたての新鮮な青唐辛子です!
そしてお友達の手作り信州の辛こしょう味噌とバジルペースト。
そしてそして天然酵母のパン!!!
嬉しいな〜。



 早速、青唐辛子と青じそ、細ねぎ、生姜と味噌で作る薬味味噌を作り、
ハバネロを作り、それから醤油漬けも作りました。


 キッチン周りはなんだかピリピリするほど激辛の青唐辛子の香りが。
もちろんメガネをかけてビニール手袋をして・・・・。
なんだか大袈裟なようですが格闘です。

目は大丈夫だったんですが手がやはりピリッピリッ。
でも美味しくできて大満足。

教えていただいた醤油漬けは青唐辛子とミョウガを加えるそうです。
こちらは今日作って漬け込んでいます。
残った醤油は煮切って湯豆腐や鍋に使うといいですよとのアドバイスをいただきました。

それから辣醤油(ラージァンユ)も作ります。
こちらは以前作り置きしておいたのが無くなりそうなので。
蒸し魚、焼肉、温野菜、焼きそばにも大活躍です。
冷蔵庫で半年間は持ちますよ。

まずはコーヒーと頂いた酵母パンで
胡桃とレーズンがたっぷり入っています。う〜ん美味しい!!




2017年8月30日

ジャコメッティ展

国立新美術館で開催されているジャコメッティ展に。
なかなか時間が取れず期間は9月4日までと言うことで、
見逃しては残念と思い暑い中行ってきました!!!!
  


 素晴らしかったです!  何が? 
それは細長い人物像のフォルム 。

服など余計なものがそぎ落とされてまるで細い棒のよう。近づいて見ると表面はゴツゴツとして盛り上がっていたり、削り取った跡があったりと。
見る角度によっては今にも折れそうなくらいの細さです。
それがとても新鮮で美しく見えるのです。

今までのブロンズ像のどっしりとした存在感がなく不思議な彫刻。
人物だけでなく犬や猫も削ぎ落としたフォルムの美しさに目を見張ります。




スケッチもたくさんありました。
カフェでのひと時に目にした人物をメニュー紙にさらさらとスケッチしたものまで 。

来週からは9月 。少しずつ涼しくなれば大好きな美術館巡りをしたいな〜。



2017年8月28日

ルバーブジャム

ルバーブを初めて目にしたのは16年も前!

レシピガイドを始めたばかりの時に、上田にあるスーパ「ツルヤ」で見かけました。
見かけは蕗のようですが、シャキッとして根元近くは赤い色。上の方は薄緑色。
まぁ〜なんでしょう。秀雄さんと二人して買ってみる?・・・なんて。

まずは囓って見ると酸っぱい!  でも少し甘みが・・・。
そうね〜青リンゴの甘みが少ない爽やかな味わいです。
それからは山の家に行った時は、必ずルバーブを買ってジャム作りを楽しんでいます。



最近は赤い部分と緑の部分を分けて売られていることもあります。
赤と緑に分けて作ります。


今年は瓶詰めの時に下の方に赤を上に緑をと、2色に分けて瓶詰めにしました。
蓋を開けて混ぜると茶色になるんですけれどね。



サンドイッチ用のパンにブルーチーズとルバーブジャムを。
クリームチーズとルバーブジャムを。
どちらも美味しいこと!!!!。   ブルチーズと合わせるとパンチがある味わいに。

そうそうヨーグルトに2色に分けてトッピング。
こちらもおすすめです。


2017年8月26日

少し忙しい週でした!

のんびりとした夏休みを終えると仕事が待っています。
その前に秀雄さんにキッチンのご依頼をいただいたご縁で、仲良くさせていただいている
ご夫婦のご自宅にお邪魔しました。


        真ん中がSご夫婦。その隣は奥様の友人の旦那さまです。

さてメニューはローストビーフをメインに。
サラダそしてスチームクッカーで五穀米など。


       アメリカ人の彼は大きな塊肉に大満足です。


 
大きな塊肉をフライパンで焼き色をつけてからオーブンへ。

        広いキッチンでみんなでワイワイと準備を始めます。





         そしてテーブルセットは奥様のKさんです。

さて今週の22日はタイアップ広告の撮影が自宅で。
タイトルは「ていねいな暮らし」のアイデア×5
公開は9月8日です。
どのようにまとまっているか不安と楽しみが・・・・。



翌日はツナシマのショールームでユーザー向けのセミナーがありました。
みなさま熱心で食洗機を購入予定だったりガスオーブンに興味をお持ちだったりと・・・毎回、機器の良さが伝わると良いなと思いながらお話をしております。

そして金曜日はアバウトのプロジューサーが自宅に来てくださり
レシピ記事の提案などの打ち合わせを。


もう来週で8月も終わります。
東京は相変わらず蒸し暑い毎日ですが、空を見上げると秋の雲も見られるようになりました。ラストの週も楽しく好奇心を持って過ごします。

秀雄さん、夏バテもしないで過ごしています。いつもありがとう💕

2017年8月19日

山の家から2

13日の早朝に山の家の掃除と戸締りをして東京へ帰ります。


帰りはいつも諏訪南インター近くの「たてしな自由農園」に寄って野菜や果物を買のも楽しみの一つです。
朝9時にはもう大勢の方が「もも」や「ぶどう」「トマト」などを箱で
買い求めていらっしゃいます。
私はルバーブを。
今年は赤い部分と緑の部分をそれぞれ束にして売られていました。

渋滞が始まる前に高速に乗り12時前には自宅に帰り着き、早速ルバーブジャム作りを。


そうそうセロリは葉の部分はちりめんじゃこと合わせて佃煮に。
茎の部分は塩麹漬けに。
しめじはしょうゆ味の佃煮に。

今週はゆっくりと片付けをして、来週から仕事が続いているのでその準備を。
天候が不順な8月もラストに入ります。暑さに負けずに過ごします。
 今年の夏休みも楽しい思い出がたくさん増えました。
そして秀雄さんいつもありがとう!!!


姫木平から涼しい夏休み

8月9日から13日まで13山の家で涼しい夏休みを。
前半はお世話になっていますS家族様とご一緒です。
 昨夜に降った雨で木々がキラキラと輝いています。
少し肌寒い風に山の朝の匂い・・・。山の家!!


 年末にスズメ蜂の巣を撤去したのに、今年はベランダの屋根のところに黒スズメ蜂の巣が・・・。敷地内には絵本に出てくるようなタマゴタケも!!!




 S家の3姉妹は幼い頃から知っているのでまるで孫のように可愛いです。
もうすっかり大きくなって末っ子のHちゃんは5年生です。
さて山の家では恒例のバーベキューに餃子作り、そして手造り窯でピッザを!
この釜は秀雄さんはじめKDCMの方達の力作です。

年末に外壁を塗り直した時に分解をして、長男が写真を元に組み立ててくれました。
今回ピッザ職人かしらと思うほどのSさんが再度確認してくださりピッザを焼きました。

まずは薪を暖炉で種火を作り窯へ。窯でまた薪を燃やし口を閉めて中の温度をガンガンに上げます。




う〜ん最高に美味しいピッザが焼きあがりました。


秀雄さんも楽しんでくれているかしら❤️

2017年8月18日

ローマの休日から 4

ローマの休日からはお早うございます。
楽しく好奇心をくすぐるローマも午後4時の飛行機で帰国です。
ホテルのチェックアウトを済ませ、荷物とタクシーの手配をお願いしてパンテオンまで
行ってきます。

今回のホテルはポポロ広場から歩いて5分ほどのところにあります。
ですから広場を拠点にして、時には地下鉄をまたは徒歩でローマ市内を散策しました。
短い滞在でも同じホテルに4泊もするとポポロ広場を中心にしてなんとなく位置関係がわかります。裏通りにも素敵な歴史の後を見つけたり・・・。
歩き疲れたらポポロ広場にくるとホッとして我が家がすぐ近くにと思ったり・・・。



さて搭乗までの時間の間にパンテオンまで。
見学は12時からとのことでパンテオン前のカフェでひと休み。
本当に暑い毎日。テントの上から水を放水して扇風機でミストを作り冷やしています。
少しでも涼みたいですものね。


 さてラファエロが眠る建物内は、ひんやりとしてクーポラの天窓がら陽がさして荘厳な雰囲気です。この天窓から日が差すことで時間を知ったこと。



今回の旅のアテンドをしてくれた長男に感謝です。改てありがとう。
さあ!タクシーで飛行場まで。楽しい旅の思い出とともに帰国します。





2017年8月17日

ローマの休日から3

ローマの休日からお早うございます。
イタリア・ローマは日中の最高温度はなんと連日40度!
でも湿気がないので影にはいれば意外と楽に過ごせます。

さて今日はコロッセオ周辺に。広大なフォロ・ローマノの遺跡に円形競技場を見て歩きます。そして遺跡跡を見ると時の権力者の巨大な力と残酷さを感じます。







 スペイン広場の周りはブランド店が並びますが、もっぱら食材店に興味が。
 スーパーCOOPも立ち寄ります。イータリーに比べ品揃えは少ないけれど
お値段は安いです。



今回行きたかったトリオンファーレ市場は、シャッターが下りてお休みです。
なんとなく築地の屋外市場のような雰囲気です。
きっと活気ある市場なんでしょうと・・・と勝手に想像して・・・。


 軽くランチを楽しんでホテルに。

2017年8月15日

イタリア食材のお店 Eatalyへ

ローマの休日から。
ホテルの朝食をしっかりと食べて 、今日はイタリアの食材が集まっている
マーケットEatalyに行きます。

オスティエンセ駅を改装した強大な半円形の屋根の4階建は、吹き抜けの空間があり各階毎の周りに食材が並べられています。スローフード協会の元、イタリア食材やマイナーなイタリア食材も売られています。

1階の野菜売り場は色とりどりの野菜が、まるで宝石のよう。大きなフェンネル!
フルーツだって!もう見て回るだけで嬉しくなります。




2階のエスカレーターを昇りきった所では、なんと大きなパルミジャーノ・レッジャーノが。上を見上げれば生ハムがずらりとぶら下がっています。


そして肉の種類も豊富で、買いやすいように小さめのブロックで並べられています。
魚も新鮮でいろんな種類があります。カジキマグロの頭も! 
並んでありました。





2階の奥の方はワインやオリーブ油、そしてパスタ類など・・・。
ワインは樽から下に置いてある瓶に入れて買い求めるのもあります。



3階はピッザやパン売り場。イートインコーナーもあり、ビールとピッザを頼みました。
テーブルに届いたピッザを見てびっくり!!!
大きくてとても2人で食べきれないほど。





 こだわりの粉で作るパンの数々。


そのほかいろんな種類の塩が売ってあったり、チョコレートも・・・。
とにかく1日ゆっくりと回りたいと思うほどです。



2017年8月8日

ローマの休日その次

2日の午後はヴァチカン博物館へ。
前もってチケットを入手していたので入場はスムーズに。
でも人人人!!!!!すごい人で溢れています!!!!!


 現地の日本語ガイドさんのツアーに参加しての見学ですが、とても熱い想いの語りのため3時間余り博物館を見て回ります。中はまるでサウナのよう。



日中のとろける暑さも夕方8時ごろには30度くらいに下がり、マルゲッタ通りの
レストランに。おしゃれなマダムは肩を出したスタイル。
そうよね・・・素敵だわ!
私もこのように一人で食事ができたら・・・なんて思ったり。






ローマの休日の美味しい1日が終わります。